濃密

  • 2022年2月26日
  • 2022年2月26日
  • TR, TRM
  • 255view
TR

今日は朝から合志に向かい、ウイングスとの合同TR。



うちの選手達をウイングスのコーチに指導してもらい、自分がウイングスの選手達を見させてもらった。



普段とは違う指導をしてもらえることで、違ったサッカーの視点を持つことができるし、色々と刺激を受けれたことでしょう。



こちらの方は「ゴール前での崩し」をテーマに、仕掛けるドリブルに視点を置いてのTR。



今のディラの5年生にはまだやっていないトレーニングになってしまい、ウイングスの選手達の方が先取りになってしまった・・・ごめん(笑)




向こうのTRは見れてないので、どういう態度や姿勢でうちの選手達が臨んだのかは知らないけれど、こういった環境をチャンスだと思って、積極的に取り組めたかな?



同じ時間、同じ内容でも、態度や姿勢次第で得られるものも変わってくると思う。



また詳しく感想をサッカーノートに書いてくれるだろうから楽しみだね。









午後からは移動して、ウイングス、太陽熊本とのTRM。



今週テーマでやったビルドアップの形を相手を観ながらやれるかに注目していたけど、思ったより理解してくれていて、成果が出て良かったね。



ただ、相手のプレッシャーが強くかかる状況下で、視野が狭くなり、ハマってしまう選手もいたので、そこは改善しなくちゃね〜。



あとはレベルの高い試合で、「止める、蹴る、運ぶ」の基本的な技術をブレずに発揮できるようにね。






そうまは「俺、今日調子良かったわ」って言ってたし、



しゅんは「俺、今日調子良かったわ(ミドルシュート凄かったでしょ、どやっ)」って顔に書いてあったし、



はるとは「ふん、俺、いつも通り調子良いわ」って感じのプレーしてたし、



れんかは「僕よくわかんない」って感じだったので、



今日は合格でしょう(笑)




あ、ついでに、れんかはサッカーノート出さんから言語化能力低いんだぞってちょっと突き刺しとこうかな(笑)





他にも、今日はいつもどうしても周りに頼りがちなつばさとれいが、完璧ではなくてもゲームの中で自分の力を発揮しようという姿勢を見せてくれたのもチームにとっても本人達にとっても本当大事なことだと思う。



全員書くことはできないのでここらへんで終わるけれども、プレーヤーとしても人間としてもひとりひとりのキャラが立ってくると、チームも輝き出すんじゃないかな〜と思ってる。




今日のこの素晴らしい経験をまた明日に繋げていこう!




ウイングスの皆さん、太陽熊本の皆さん、ありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!