さくらカップ1日目

  • 2022年3月26日
  • 2022年3月26日
  • CUP戦
  • 191view



午前中の大雨をなんとかかいくぐり、


小雨の中でのゲーム。




人工芝なので雨でもボールは転がるが、スリッピーなピッチでの試合。



先週話をしたけど、どんな環境でも発揮できる技術が本物の技術。




少々スリッピーなピッチで、「止める・蹴る・運ぶ」が乱れるようじゃダメでしょ。







1試合目で結果でも内容でも負けた後、相手のKさんが「ピッチに助けられたよ」とおっしゃってたけど、


いやいやなんのなんの。




ビッグウェーブの子たちは乱れない。うちの子たちは乱れまくり。



条件はどちらも同じ。



見事にメッキは剥がされたな・・・。






それでもなんとか2勝し、明日はまたまたビッグウェーブとさせてもらえる。




明日はピッチコンディションも良くなるだろうから、なおさら言い訳はできんね。






チャレンジャー精神でやってやろっと。








本部では、これまでの色々なチームのスーパーな選手たちの話題で盛り上がった。



そんな中でも話題に上がるのは、森田大智と本多陸也。



こういう熊本を代表するような選手を育てるのも大切だな〜と改めて感じた。







終始イマイチな1日だったけど、唯一感心したのは、


1試合目の試合前のミーティングの後、キャプテンがある選手に、


「返事くらいしろよ!」と怒っていたところ。




チームを引っ張る選手としてそういう姿勢は大切だ。




言われる選手もどうかと思うけどね・・・。





先頭に立ってチームを引っ張る選手がいると、チームに芯が通る。






明日はリベンジだね〜。

最新情報をチェックしよう!