苦しみながら

  • 2022年10月16日
  • 2022年10月16日
  • その他
  • 338view


今日はアロマで濃い素晴らしいチームと対戦させていただいた。




一試合目のFCK戦は相手のフィジカルに後手後手になり、主導権を握ることができずに敗戦。



しかも、はるとが腕を怪我して、大ピンチ。







そんな中迎えた二試合目はBIG WAVE。




一試合目と同じやり方じゃ戦えんなと思い、思い切ってシステム変更。





それが功を奏したのか、何とか引き分けまで持ち込めた。





ある程度、内容も良かったしね。








三試合目は毎度毎度負けられない戦いのウイングス。





この前はあっさり負けて師匠を気持ちよく帰らせてしまったので、今日は強制スイッチオン。





はるとがいないので、いつもと同じレベルのポゼッションは難しい。





止める蹴るだけで言ったら、チーム1か2の実力者なんで…多分(笑)






だから、割り切って連動した守備とハードワークで試合に臨んでみた。




いつもと逆の考え方ってことだね。







最初にそうまが決めてくれ、あとは粘り強く失点を防いでの勝利。






もちろん、うちと同じように相手にも色々な事情があるし、公式戦じゃない限り、勝ち負けどうのこうのはそこまで大きいことじゃない。





ただ、最近のうちにとっては良い経験だったかもね。






全日まで残り少し。




これまでチームの為に5年生ながら大きく貢献してくれたハルトを、良い形で迎えられるようにね。








少し報告を受けたけど、宇土マリーナ組はかなり厳しかったようだ。




特に6年生の姿勢が良くないと…。



同じチームでやってるのにここまで意識の差がつくのが残念だ…。




また来週から鍛え直しだね。

最新情報をチェックしよう!