向き合い方

  • 2023年5月31日
  • 2023年5月31日
  • ブログ, TR
  • 236view
TR



サッカーはミスのスポーツ。



その中でも、ミスの多い選手、ミスの少ない選手はいる。



ミスの多い選手がミスをしないように意識しすぎると、ボールに集中し、視野が狭くなり、逆にミスが増える。



しかもミスをした後の切り替えも遅くなる。








逆にミスを恐れずに顔を上げプレーすると、逆に周りが見え、少々のコントロールミスでも味方に通ったりする。


何より、ミスをした後の切り替えが速くなる。










コーチや味方にミスを指摘されて、ミスを恐れてしまうのは分かるけど、そんな中でも「ミスしないように」ではなく、「ミスを恐れずに」プレーするメンタルが大切になってくると思う。



性格が真面目な子ほど、ミスを恐れてしまう。









でも、そういう選手が開き直って、来る本番でチャンスをものにしたり、大ピンチを防いだりすると一気にチームのテンションは上がる。



「いつものあいつと違う」っていうプレーは、本番ではチームの大きな力になるはず。



いつもミスばかりっていうのが、逆にプラスに働くかもしれない・・・。







だから、不安に思うよりも期待しておこうかな(笑)

最新情報をチェックしよう!